サイトロゴ
709-0451 岡山県和気郡和気町和気265
TEL0869-93-1001 FAX0869-93-1093

施設見学も可能です。まずは、ご連絡ください。

利用料金

当施設のご利用料金は以下のとおりです。

下記料金表の文字をクリックしてご覧下さい。

 

老人保健施設エスペランスわけ                                          (平成3041日改定)             入所療養介護利用料金表
下記の表は要介護度と負担限度額認定証を一覧としています。            

表の数字は一日あたりの金額(円)で表しています。                 ※一部負担金が1割の場合

 多床室
 介護費用
 所得区分
居住費
 食費
  合計額/
 合計額/
 
要介護1
 

    860

 第一段階
       0
 300
   ,160
  34,800〜
 第二段階
    370
 390
   ,620
  48,600〜
 第三段階
    370
 650
   ,880
  56400〜
 基準額 
    370
 1,380
   ,610
  78,300〜
 
要介護2
 
 934
 第一段階
       0
 300
   ,234
  37,020〜
 第二段階
    370
 390
   ,694
  50,820〜
 第三段階
    370
 650
   ,954
  58,620〜
 基準額 
    370
 1,380
   , 684
  80,520〜
 
要介護3
  
 996
  
 第一段階
       0
 300
   ,296
  38,880〜
 第二段階
    370
 390
   ,756
52,680〜
 第三段階
    370
 650
   ,016
60,480〜
 基準額 
    370
 1,380
   ,746
  82,380〜
 
要介護4
 
 ,052
 第一段階
       
 300
   ,352
40,560〜
 第二段階
    370
 390
   ,812
  54,360〜
 第三段階
    370
 650
   ,072
  62,160〜
 基準額 
    370
 1,380
   ,802
  84,060〜
 
要介護5
 
 ,107
 第一段階
       
 300
   ,407
  42,210〜
 第二段階
    370
 390
   ,867
  56,010〜
 第三段階
    370
 650
   ,127
  63,810〜
 基準額 
    370
 1,380
   ,857
  85,710〜

 

個室
介護費用
所得区分
居住費
食費
合計額/
   合計額/
 
要介護1
  
 781
 第一段階
490
 300
   ,571
   47,130〜
 第二段階
     490
 390
   ,661
   49,830〜
 第三段階
 ,310
 650
   ,741
   82,230〜
 基準額 
 ,640
 1,380
   ,801
 114,030〜
 
要介護2
 
 852
 第一段階

 490

 300
   ,642
   49,260〜
 第二段階
     490
 390
   ,732
   51,960〜
 第三段階
 ,310
 650
   ,812
   84,360〜
 基準額 
 ,640
 1,380
   ,872
 116,160〜
 
要介護3
 
 914
 第一段階

 490

 300
   ,704
   51,120〜
 第二段階
     490
 390
   ,794
   53,820〜
 第三段階
 ,310
 650
   ,874
   86,220〜
 基準額 
 ,640
 1,380
   ,934
 118,020〜
 
要介護4
 
 970
 第一段階

 490

 300
   ,760
   52,800〜
 第二段階
     490
 390
   ,850
   55,500〜
 第三段階
 ,310
 650
   ,930
   87,900〜
 基準額 
 ,640
 1,380
   ,990
 119,700〜
 
要介護5
        
 
 ,025
 第一段階
    490
 300
   ,815
   54,450〜
 第二段階
     490
 390
   ,905
   57,150〜
 第三段階
 ,310
 650
   ,985
   89,550〜
 基準額 
 ,640
 1,380
   ,045
 121,350〜

 
○介護福祉士を60%以上配置していることでサービス提供体制加算()の18円の加算を含みます。
○夜勤帯に基準以上の職員配置をしていることで夜勤職員配置加算の24円を加算を含みます。
○当施設は在宅強化型による介護保健施設サービス費を算定しています。
 1.介護報酬には以下の項目が適応する場合左記介護費用に加算します。加算する際には事前に説 明し同意を頂きます。
 ―藉加算: 入所30日に限って、1日あたり前記介護費用に30円加算されます。
 短期集中リハビリテーション実施加算:入所3ヶ月以内の期間に集中的にリハビリテーション  を行った場合1回につき240円加算されます。
G知症利用者に対する加算について
(1)認知症短期集中リハビリテーション実施加算
 認知症であり生活機能の改善が見込まれると医師が判断した方に対してリハビリテーションを行 った場合、入所3ヶ月以内の期間に1週に3日を限度として1日あたり240円加算します。
(2)若年性認知症利用者受入加算 
 若年性認知症入所者に対してサービスを行った場合1日あたり120円加算されます。
(3)認知症専門ケア加算(供
 認知症のある入所者の占める一定の割合と認知症に関する法定専門研修を受講した職員体制を整 備した場合に日常生活に支障のある認知症対象に対して4円加算されます。
 こ闇颪鮃圓辰疹豺腓砲浪宍の料金が加算されます。
 (1)外泊した場合には、外泊の初日と最終日以外は、上記の施設利用料に代えて362円となり   ます。(1月に6日を限度になります)
 (2)在宅復帰の目的等による外泊時に介護老人保健施設から提供される在宅サービスを利用した   場合に外泊の初日と最終日以外に上記の施設利用料に代えて1日あたり800円を加算され   ます。(1月に6日を限度とします。)
在宅復帰・在宅療養支援機能加算(供法
   在宅復帰・在宅療養支援等指標(在宅復帰率・ベッド回転率・入所前後訪問指導・居宅サービス実施   ・リハ専門職の配置・支援相談員配置・要介護4又は5・喀痰吸引・経管栄養 等の実施割合)が   70以上で評価項目(退所時等指導等・リハビリテーションマネジメント・地域貢献活動・充実し   たリハビリテーション)の要件に該当し、在宅強化型を算定している場合に1日に46円加算され   ます。
 ζ所及び退所に係る指導などを行った場合は、下記の料金を加算されます。
 (1)試行的退所時指導加算400円/退所が見込まれる入所者が試行的な退所時に退所後の在宅    での療養上の指導を行った場合
 (2)退所時情報提供加算500円/退所後の主治医に対して診療情報を提供した場合
 (3)退所前連携加算500円/退所前に居宅介護支援事業所等に対して情報提供等調整を行った    場合
 (4)老人訪問看護指示加算300円/退所時に老人保健施設の医師が診療に基づき、訪問看護サー    ビスステーション等に指示書を交付した場合

 (5)入所前後訪問指導加算(機/入所期間が1月を超えると見込まれる者の入所予定前30日         以内又は入所後7日以内に当該入所者等が退所後生活する居宅又は他の社会福祉施設等に         訪問し退所を目的とした施設サービス計画の策定及び診療方針を決定した場合に1回を限         度として450円加算されます。

       入所前後訪問指導加算(供/ 入所期間が1月を超えると見込まれる者の入所予定前30日         以内又は入所後7日以内に当該入所者等が退所後生活する居宅又は、他の社会福祉施設等         に訪問し、退所を目的とした施設サービス計画の策定及び診療方針を決定しにあたり、生         活機能の具体的な改善目標を定めるとともに、退所後の生活に係る支援計画を策定した場         合に1回を限度として480円加算されます。

 多職種等で連携して栄養管理を行った場合の加算について
(1)再入所時栄養連携加算:当該施設の入所者が医療機関に入院し、再入所を行う際に経管栄養又  は嚥下調整職の新規導入など入所時と異なる栄養管理が必要になった場合には施設の管理栄養  士と医療機関の管理栄養士が連携して栄養管理の調整を行った場合には1人1回につき400円  加算されます。
(2)栄養マネジメント加算:個別に栄養計画を立て栄養管理を行った場合1日につき14円加算し  ます。
(3)療養食加算:医師の発行する食事箋に従い栄養管理が提供された場合1食につき6円加算しま  す。(1日につき3回まで、但し、経口移行加算及び経口維持加算を算定している場合は算定し  ない。)
(4)低栄養リスク改善加算:栄養状態に悪い入所者に対して多職種が協働して栄養改善に向けて計  画を作成し、定期的に食事に観察を行い、栄養状態や嗜好等を踏まえた栄養・食事調整を行っ  た場合に1月につき300円加算されます。
╂歐機能障害を有している方に対して、摂食・嚥下機能に配慮した経口維持計画を作成し、計画 に従い特別な管理を行う場合に、以下の料金を加算されます。
(1)経口移行加算:経管栄養の方を対象に経口に移行する援助を行った場合1日あたり28円さ れます。
(2)経口維持加算():経口摂取されている方で摂取機能障害や誤嚥がを有する方に対して医師、 管理栄養士、看護師等の多職種が共同して食事の観察及び会議等を行い、経口維持計画を作成し 医師の指示により栄養管理を行った場合1月あたり400円加算されます。
(3)経口維持加算():経口摂取加算(機砲帽圓食事の観察及び会議等に医師、歯科医師、歯 科衛生士又は言語聴覚士が加わった場合に1月あたり100円加算されます。 
 (経口移行加算は、計画作成日から180日以内の期間又は、医師が継続を必要とする指示による 期間。経口維持加算は、計画作成した月から起算して6ヶ月以内、但し、医師又が歯科医師の指 示による期間)
(4)口腔衛生管理体制加算
 歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が介護職員に対する口腔ケアに係わる技術的助言及び指導を 行い口腔ケアマネジメントに係わる計画が作成されている場合は1月あたり30円を加算します。
(5)口腔衛生管理加算
 歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が入所者に対し口腔ケアを月に2回以上行った場合は1月あ たり90円加算します。(但し、口腔機能維持管理体制加算を算定していること。)
排泄に介助を要する入所者に対して多職種が協働して計画を作成し、計画に基づき支援を行った 場合に1月あたり100円加算されます。
褥瘡の発生を予防するため発生に係るリスクを定期的に評価し、リスクのある入所者に対して褥 瘡ケア計画を作成し、3月毎に評価を行い計画的に管理することで10円が加算されます。
ターミナルケア加算
 医師が医学的知見に基づき回復の見込みがないと診断し、入所者又は家族等の同意を得て計画を 作成し医師・看護師・介護職員等が共同してターミナルケアが行われた場合、死亡日以前4日以 上30日以下については1日あたり160円、死亡日前日及び前々日までについて1日あたり、 820円を死亡日については1日につき1,650円を死亡月に加算します。*なお、緊急時に所 定の対応を行った場合、別途料金を加算されます。
地域連携診療計画情報提供加算

診療報酬の地域連携診療計画管理料又は地域連携診療計画退院時指導料を算定して保険医療機関   を退院した入所者に対して、当該保険医療機関が地域連携診療計画に基づいて作成した診療計画 に基づき、入所者の治療等を行い、入所者の同意を得た上で、退院した日の属する月の翌月まで   に地域連携診療計画管理料を算定する病院に診療情報を文書により提供した場合、1回に限り     300円を加算されます。

 
 
所定疾患施設療養費

 (機貿抉蝓η∀感染症又は、帯状疱疹の加療について、投薬、検査、注射、処置等を行った場       合、同一の入所者について1月に1回、連続する7日を限度として1日につき235円を加       算します。

(供貿抉蝓η∀感染症又は、帯状疱疹の加療について協力医療機関と連携して検査等の実施に       より診断し療養を行った場合と老人保健施設の医師が感染対策に関する専門的研修を受講し       ていることにより1月に1回、連続する7日を限度として1日につき475円加算されます。

認知症行動・心理症状緊急対応加算

  医師が認知症の行動・心理症状が認められるため、在宅での生活が困難であり緊急に介護保健     施設サービスが必要であると判断した者に対して介護老人保健サービスを行った場合に入所し     た日から起算して7日を限度として1日につき200円加算されます。

かかりつけ医連携薬剤調整加算:多剤投与されている入所者のかかりつけ医と施設の医師が調整  し退所時における内服薬の1種類以上の減薬を行った場合に1回125円加算されます。
芦雜鄂Π処遇改善加算()
  介護職員の賃金の改善等に対する加算です。その他の加算を含む介護費に3.9%を乗じた額が加  算されます。 
2、その他の費用
特別な室料(1日当たり)(消費税含む)1,080円個室料(個室312号・313号・315号・316号)
  日常生活費(1日あたり)  200円 次項のその他の費用の概要で示します。その費用に同                     意をいただいた方から徴収いたします。

  教養娯楽費   次項のその他の費用の概要で示します。クラブ活動など参加することが決定し            た場合に、その都度同意をいただいた方から徴収いたします。

  死後処置料(消費税含む) 10,800円利用者様が亡くなられた後、看護職が処置をさせて                     いただきます。
  死亡診断書料(消費税込む) ,320円 医師が死亡診断書を作成します。
  文書料(消費税込む) ,240円 医師が診断書及び証明書等を作成します。
  銀行口座振替手数料(消費税含む)162円施設利用料のお支払いが施設へ直接のお支払いや振                     り込みが出来ない特段の事情のある方について銀行                     口座自動振替を希望される場合の事務手数料です。
 その他の費用の概要                              
(1)日常生活費
 

    利 用 項 目
       品     目
 利 用 料 金
  
  
  
  
  
  
  
  
 
 入浴・整容に係る用品
 
 シャンプー・リンス
 
 
 
200円/日
   (セット料金)
 石鹸
 歯ブラシ        
 歯磨き粉
 義歯洗浄用ポリデント   
 清潔に係る用品
 ティッシュペーパー
 排泄に係る用品
 おしり拭き濡れティッシュ  

(2)教養娯楽費                                                 (選択項目に○印で記入)

 趣味、クラブ活動内容
 参加費用

     料金説明

選択項目
 
 
 
 
 短歌・俳句・川柳    
 
 
150円/月
 

材料費(月平均)÷利用者(平均)

によって算出しています。 
 

 絵手紙              

 
 書道                
 

 押し花              

 

 アルバム            

 
 陶芸                
 
 
500円/作品
一つの作品の完成に要する費用です。
 

材料費(月平均)÷利用者(平均)

によって算出しています。
 
 手芸                
 
 竹細工/籐細工      
 
 工作(木工など)    
 

 革細工              

 

 生け花/茶道        

 
 お菓子作り
 

                                        ※印は個人で作成した作品はお持ち帰り下さい。
 

 趣味・クラブ活動内容
           内容説明
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 短歌・俳句・川柳
趣味の会です。月に1回程度、希望の方に実施します。
 絵手紙
作業療法士、理学療法士等の指導により月に1回程度、希望の方に実施します。
 書道
趣味の会です。月に1回程度、希望の方に実施します。
 押し花
外部講師の指導により月に1回程度、実施します。
 アルバム
趣味の会です。月に1回程度、写真撮影を行いアルバムを作成します。
 陶芸
外部講師の指導により月に1回程度、西洋陶芸や粘土細工など個人の作品を作成します。
 手芸
作業療法士、理学療法士等の指導により月1回程度、藍染め等の作品を作ります。
 竹細工/籐細工
外部講師の指導により毎週、木曜日に実施、竹かごや籐かごを個人の作品を作成します。
 工作(木工など)
作業療法士、理学療法士等の指導により月1回程度、作成のキット等を利用して個人の作品を作成します。
 革細工
作業療法士、理学療法士等の指導により月1回程度、個人の作品を作成します。
 生け花/茶道
趣味の会です、月に1回程度、希望される方に実施します。
 お菓子作り
趣味の会です、月に1回程度、希望される方に実施します。

 
 3、支払い方法
・毎月10日までに、前月分の請求書を発行しますので、その月の末日までにお支払いください。 お支払いいただきますと領収書を発行いたします。
・お支払い方法は、現金、銀行振込の方法があります。また、特段の事情により銀行口座振替による方法もありますので契約時にご相談ください。
 
 

 

料金表H24年4月〜

 

当ホームページの各種書類は‘Adobe Acrobat’を使用しています。
PDFの表示/印刷にはAdobe Reader(無償配布)が必要です。
お使いのコンピュータにソフトウェアがインストールされていない場合は、右側のボタンを押してダウンロードして下さい。

Get ADOBE READER