サイトロゴ
709-0451 岡山県和気郡和気町和気265
TEL0869-93-1001 FAX0869-93-1093

施設見学も可能です。まずは、ご連絡ください。

老人保健施設 エスペランスわけとは

明るく、あたたかく、愛を持って

~エスペランスわけには、希望があります。希望が湧きます~

“病気やしょうがいはあるが今のところ症状は安定している。急変の心配はないので入院は必要ない。医師の診療や看護・介護の職員の世話がないと暮らせない。自宅で療養するのはまだ不安。自宅復帰のためにはリハビリテーションが必要・・・。”

このように考えになっている寝たきりなどのお年寄りに入所ケア・通所ケアなどのケアサービスをご提供するほか、様々な悩みを抱えておられるご家族の身になって、よりよい地域支援システムに努めているのが「エスペランスわけ」です。これらのサービスは介護保険から給付されます。

※「エスペランス」はフランス語の“espérance”で 「希望」 を意味しています。

活動報告

 入所2階です

エスペランス給食委員会と栄養科が中心となり、月に何度かお寿司や焼きそば、どんぶりの選択メニューなどかわりご飯を計画して提供しています。白いご飯ももちろん馴れた味で美味しいですが、かわりご飯の日には普段お粥を召し上がる方でも「今日は食べたい、これなら食べられそう」と麺やご飯を食べられる方おられます先日、また新しい試みで月「ご当地メニュー」の提供が始まりました。地域に根付いた食べ物を説明と共に提供していくそうです。初めての「ご当地メニュー」は岡山の祭り寿司でした。配膳前に用意された説明を職員が読み、配膳します。岡山県の特産物をたくさん使った、はなやかな料理に皆さん「穴子やままかりも入ってるごちそうじゃなあ」と喜んで下さっていました。祭り寿司を知らなかった私は「祭り寿司とちらし寿司は何が違うんですか?」と利用者様に尋ねましたが「分からんけど一緒でしょう」と結局ちらし寿司との違いは分かりませんでしたが、栄養科が作成した説明書き食事の後に利用者様と一緒に読んで「今日の寿司は岡山の寿司だったんじゃなあ」「おいしかったそういえば貝も入っとったな」とお話しに花が咲きました。次回のご当地メニューはどこのメニューなのか今から楽しみです。

   

過去の活動内容

活動内容

クラブ活動

書道、陶芸、竹・藤細工、革細工、押し花など自分にあった活動を選択して行えます。
ボランティアの先生に来て頂き本格的な作品も作ることができます。

クラブ活動の様子1クラブ活動の様子2クラブ活動の様子3

季節の行事

季節を感じることができる行事も検討しています。
例:お正月、節分、お花見、七夕、夏祭り、クリスマス会、忘年会など

季節の行事の様子1季節の行事の様子2

子供たちとの交流

北川病院保育所の子供たちとの定期的な交流や、和気小学校学童の子供たちとの遊びを通して一緒に過ごしていただきます。

子供たちとの交流の様子1子供たちとの交流の様子2